地震&地盤リスクの前兆がわかるアプリの最新は何?NHKスペシャル

Sponsored Link

地震による最新の地盤リスクの前兆について、2017年4月9日(日)PM21時~『NHKスペシャル』の番組が解説されていましたが、熊本県や東京に地震が起きると、深さ数十メートルまでの地盤リスクが発生し、分析を超える巨大な揺れが襲ってくるかもしれないと、最新の被害想定を発表されました。

地震が起きてから、情報が入る緊急地震速報のアプリなどは広まっていると思いますが、それでは遅いですよね!

私達の家や住宅を守るために地震が起きる前に地盤リスクの前兆がわかるアプリがある事を、あなたは知っていますか?

実は、現在、朝ドラ『わろてんか』に出演中の葵わかな(19歳)さんも、2016年に、地盤ネット総合研究所株式会社からなんと、”地盤PR大使”を任せられていたんですよーΣ(・∀・)

熊本地震から約1年が経った現在でも、各地で地震や余震などが相次いで発生していて、私達の記憶から地震に対する恐怖感はずっと消えることはないはずです。

ですので、地震が起きる前にできる対策として、地盤リスクの前兆が数値化されてわかる最新アプリは何か紹介していきたいと思いますので皆さん、最後までお付き合いよろしくお願いします。

地震による最新の地盤リスクが『NHKスペシャル』で解説!アプリで前兆がわかるの?

地震による最新の地盤リスクが『NHKスペシャル』で解説されていましたが、アプリで前兆がわかるものは何かあるでしょうか。

現在、地震の前兆がわかるアプリというものはないですが、ご自身のスマホのアプリで、表面から自分の周りの地盤が、地震が起きるとどのくらいの揺れがきそうかや、地盤の強度などを数値化して、地盤リスクを調べて危険性をはかる目安になる最新アプリが配信されています。

アプリ名=じぶんの地盤

対応機種=ios、Android

地盤リスク計測範囲=最長約300m

配信日=2016年8月1日~

会社名=地盤ネット株式会社

『NHKスペシャル』の番組で、地震による最新の地盤リスクについての解説で、こちらのアプリの注目も高くなってくると思いますが、2017年も日本では、南海トラフ巨大地震などの予言や巨大地震の予知がされていますので、

ぜひ、地震対策として『じぶんの地盤』アプリをいれて、家や住宅を購入されるまえに、地盤リスクの前兆を調べたり、またすでに住まわれている方は、家の周りの地盤は大丈夫なのか調べておくのも安心材料になるのでオススメです。

地震や土砂災害から身を守って安心・安全な暮らしを実現するため、“地盤を知ることの大切さ”を呼び掛ける「地盤PR大使」の就任記者発表会を、地盤ネット総合研究所株式会社が16日、東京ソラマチ「J:COM Wonder studio」(東京都墨田区)にて開催した。

 地盤PR大使には、地盤ネットのCMに出演している俳優の神保悟志さんと、女優の葵わかなさんの2人が就任した。この日は2人の任命式が行われ、地盤ネット総合研究所の山本強代表取締役社長が地盤PR大使の任命証を手渡した。

 また、地盤PR大使となった2人と一緒に学ぶ親子向けイベントとして、「地盤アプリから学ぶ地盤と災害の関係『あなたの街や家は安全ですか?』」も同時開催。昔と今の地図の比較や、過去に起きた災害などを例にしながら、安心・安全な地盤について、参加した親子へクイズなども行った

引用元:impress

そして、現在、ブレイク中の葵わかなさんが、地盤PR大使だったなら、これは安全なアプリだという事もわかりますし、いれておいて損はないですね^^

地震による最新の地盤リスクの前兆を『NHKスペシャル』で解説!アプリの機能は?

地震、地盤リスク、アプリ

地震による最新の地盤リスクの前兆を『NHKスペシャル』で解説されていましたが、アプリの機能はどのようなものがあるのでしょうか。

じぶんの地盤アプリの機能は、地盤改良・浸水・地震による揺れ・土砂崩れ災害・液状化現象の5つの計測内容になっていて、表面地盤から計測し、それらをグラフ化表示させて地盤リスクを数値化しています。

そして、かりに自分の周りの地盤リスクの前兆が大丈夫だったとしても、河川や川の近くだったら、地震が起きた時に浸水する可能性がとても高いですので、浸水という計測数値が危険レベルになるので、どれか一つだけが計測内容で安心とでても、地盤リスクを考えると危ないと言えます。

ですので、5つの計測内容の総合的な数字がバランスよく安全なレベルになるような場所が安全ということになっていますので、皆さん、気をつけられてください。

『地盤ネット』のCM動画でも、葵わかなさんは出演されていて、スマホを片手に持って街を歩き回って、地盤を調査されていますが、なんだか、ポケモンGO』をしているみたいな感じにも見えちゃいますよね!(笑)

『NHKスペシャル』の番組で、『じぶんの地盤』アプリが紹介されるかはわかりませんが、無料で登録できますので、最新の地震対策として登録されてみてはいかがでしょうか。

地震による最新の地盤リスクの前兆を『NHKスペシャル』で解説!アプリの他の機能は?

Sponsored Link

地震による最新の地盤リスクの前兆を『NHKスペシャル』で解説されましたが、アプリの他の機能は何があるでしょうか。

こちらの『じぶんの地盤』のアプリでは、緊急地震速報のアプリと同様に、日本地図がマップで開けるようになって、リアルタイムで起きた地震や大地震の規模など最新情報も見れるようになっています。

地震など天変地異で突然起こるものは、私達も運まかせだとは思いますが、『NHKスペシャル』で解説された最新の地盤リスクの前兆を、アプリで調べる事によって、いざという時素早く避難や周りの人に注意を促すこともできるので、ぜひ、皆さん、今後の地震対策をより万全なものにされてみてはと思います。

葵わかなさんも、時々、アプリを使って実家周辺や外出先の地盤を調べているかもしれませんよΣ(・∀・)

専門家のように、地盤の内部を採取したり細かく分析まではできる方は少ないと思いますが、表面地盤から一般の私達が手軽にスマホアプリを使って、地盤を分析できるのはとても心強いと思います。

自分は、熊本県に親戚がいるので、熊本地震が起きた時にかなりの被害にあっていたので、そのまえにこのアプリが配信されていて、地盤リスクの前兆を調べておいたら、地震による被害の大きさも少しは抑えられたのかもと少し後悔する思いです。

なかなか、最新の地震情報をインプットするのは難しいですが、今後も地盤リスクを計測できるアプリだけではなく、地震自体にたいする前兆もわかるようなアプリが開発されていくといいですね。

また、葵わかなさんの出身地が、神奈川県なのでとくに関東地方は、現在も特に地震や余震が頻繁に起きたりされていますので、とても心配ですが。

皆さんも、今後の地震や余震には、リスク管理を徹底して、安全に生活できるようになれますように自分も願っていますΣ(・∀・)

また、2017年の地震の最新情報の関連記事もありますので、皆さん、お気軽に読まれてくださいね^^

南海トラフ巨大地震は2018年か予言いつ?最新の活断層が発見!?
南海トラフ巨大地震に匹敵(ひってき)する規模クラスの熊本地震を2062年からやってきた!未来人が何と当てている事で、2018年の巨大地震...

地震&地盤リスクの前兆がわかるアプリの最新は何?NHKスペシャルについてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする