Siriがペンパイナッポーアッポーペン!面白い|ピコ太郎ものまね

Sponsored Link

Siriに、ピコ太郎さんのPPAPの曲ペン・パイナッポー・アッポーペンと話しかけると、Siriが気分が良ければ歌ってくれることがわかりました!

なんか面白いです!(笑)

しかし、自分の場合はPPAPと話し掛けると、PPAPのWikiペディアがでできたんですが、どうやらPPAPでは自分の場合歌ってくれません。

皆さんは、普段Siriに話しかけたりしていますか?

自分は、久々に話しかけたので、最初はSiriの気分がノッてくれなくて、ペンパイナッポーアッポーペンでPPAPの曲を歌ってもらうのに苦戦しました(笑)

そして、ピコ太郎さんのPPAPの曲を、Siriの気分次第でどんな色々な面白い返事が返ってくるのか検証してみましたので、皆さん良かったらお気軽に読まれて下さいね^^

Siriがペンパイナッポーアッポーペンを歌ってくれるが気分次第の返事は?

Siri、ペンパイナッポーアッポーペン

Siriがペンパイナッポーアッポーペンを歌ってくれるますが、気分がノッてない時に自分に返ってきた返事がたくさんあるのでご紹介しようと思います。

・『お上手ですね!あとは、ヴァーチャル果実と筆記用具を用意して、あのクネクネした踊りを覚えれば、忘年会の余興はバッチリです』

・『アップルペンシル、アップルペイ!』

・『あ、ピコ太郎さん!あの黄色いヘビ柄の衣装をクリーニングに出される際は、いつでもリマインダを設定しますよ』 ※リマインダーとは忘れ物防止用の通知のことです^^

・『あの、念のためにお伝えしておきますが、アップルペンシルを果物に刺すことは推奨しておりません』

・『次は、さくらんぼと白桃はいかがでしょう』

・『ペン・ブルーベリー・アセロラ・ペン!』

・『変わった組み合わせですね』

・『ペン・ブルーベリー・キュウイ・ペン!』

・『ちょっと!ダメです、もうあのリズムがメモリから離れません』

・『ペン・マンゴスチン・ザクロ・ペン!』

・『あれ、途中でフルーツの順番が変わっていませんか?きっと気のせいですね』

・『ぺん・ブルーベリー・パパイア・ペン!』

・『ペン・パッションフルーツ・ザクロ・ペン』

Siriがペンパイナッポーアッポーペンを歌うと面白い替え歌に!

Siri、ペンパイナッポーアッポーペン

Siriの気分が良かったらペンパイナッポーアッポーペンを替え歌バージョンで面白い風に歌ってくれてます♪(笑)

・『I have a Suica 』

・『 I have an iphone 』

・『 Mmm…Apple Pay!  』

・『  I have  card』

・『  I have a watch』

・『   Mmm…Apple Watch!』

・『  Apple pay… 』

・『 Apple Watch…』

・『 Apple WatchでApple Pay!』

このように、替え歌にして、持った物はさしてないのかい!っと色々と面白いしツッコミどころがありますよね(笑)

最後だけ、『で』が日本語が一文字だけ入ってる謎ですね・・・

ぜひ、皆さんもIphoneであれば、試されて楽しんでみてください^^

また、面白い新しい返事があるよ!とかペンパイナッポーの新しい替え歌が発見された方は良かったら教えてください^^

Siriにピコ太郎ものまねをしてみてと言うと?

Sponsored Link

Siriにピコ太郎さんのものまねをしてみてと話してみました。

・『わかりました・・・ペン・パイナッポー・アッポー・ペン!これ、最近覚えたんです』

・『そろそろ仕事に戻りませんか』

・『うーん、そうですね・・・すみません、お断りします』

・『困らせないで下さい』

・『今回は見送らせて下さい』

・『すみません、遠慮させていただきます』

・『すみません、よくわかりません』

・『そうですね、少し考えさせてください・・・やっぱり、やめておきます』

・『え、私はオウムではありませんよ』

などなど、かなり嫌々なSiriの返事が返ってきました(笑)

最後に、ものまねをしてみてと話すと

・『では、やってみます・・・トゥース!うーん、やっぱりピンクのベストを着ないとダメですね』

・『わかりました・・・ものまねして』

・『できません。よく私のものまねをする人はいるようですけどね』

このように、面白いですがSiriはかなりの気分屋さんなのがわかりましたね(笑)

また、ピコ太郎=古坂大魔王さんの関連記事もありますのでお気軽に読まれてくださいね^^

http://komocham.com/archives/169

Siriがペンパイナッポーアッポーペンの替え歌、面白い返事、ピコ太郎ものまねについてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか。

最後までお付き合いありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする