高橋みなみ可愛いカレンダー何?アルバムの売上低迷理由!人気は?

Sponsored Link

高橋みなみさんが10月12日に発売した1stアルバムの売上が、かなり予想よりも低迷しているそうです。

そして、元AKB48のメンバーだったので完全ソロとして歌うのは歌唱力が足りなかったのでしょうか。

とても可愛いのにもったいないですよねー。

そんな、高橋みなみさんが、2017年用の日めくりカレンダーを発売するという事で、アルバム不振を巻き返すことができるのかや、アルバム売上低迷理由について語りたいと思います。

皆さん、最後までお付き合いよろしくお願いします。

高橋みなみの日めくりカレンダーが可愛い!

高橋みなみ

高橋みなみさん(25歳)が可愛い日めくりカレンダー、『たかみな日めくり、努力は必ず報われる』(PHP研究所)を11月1日(火)に発売する事になりました。

そして、高橋みなみさんの可愛い日めくりカレンダーは、女性アイドルでは初という事で前例がないのでとても注目されているようです!

皆さんは、高橋みなみさんの日めくりカレンダーを買いますか?

自分は、もし買ったら自分のお気に入りの可愛いポーズがある月をずっと見てしまうので、その月が変わっても変えないから意味がない状態になります(笑)

そして、この日めくりカレンダーには、高橋みなみさんの等身大の言葉がたくさん詰まっているので、共感していただける言葉があれば嬉しいですと、高橋みなみさんは語っています。

また、11月28日には購入者を対象とした発売記念イベントを開催する予定で、こちらはホームページ上で発表されるようです^^

アルバムの売上低迷理由は!

高橋みなみさんの1stアルバム『愛してもいいですか?』が2016年10月12日(水)にリリースされていますが、現在はオリコンアルバム売上げ枚数ランキングで26位と前回の30位からなかなか順位が下がっていかないようです。

『カガミヨカガミ』(作詞・作曲:槇原敬之)
『GIRLS TALK』(作詞:岸谷香・木村有里 作曲:岸谷香)
『愛しくて恋しすぎて』(作詞・作曲:高見沢俊彦)
『ティンクル』(作詞・作曲:玉置浩二)
『夢売る少女じゃいられない』(作詞:オカモトショウ 作曲:オカモトショウ、オカモトコウキ)
『笑顔』(作詞・作曲:真島昌利)
『カツ丼 in da house』(作詞・作曲:前山田健一)
『アンバランス』(作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお)
『タイトル未定』(作詞・作曲:カーリー・レイ・ジェプセン、ビリー・スタインバーグ、ジョシュア・アレキサンダー 日本語詞:高橋みなみ)
『わたしの証明』(作詞:榊いずみ 作曲:榊いずみ・佐藤亙)
『いつか』(作詞・作曲:Shun Naka (HY))

そして、ボーナストラックとして、『あの空』(作詞:高橋みなみといじめをなんとかしたい!みなさん 作曲:奥田もとい)も収録されるようです。

たかみなが日本語詞を書いたカーリーの楽曲にも注目が集まりそうですね。

引用元:PUUL

このように、高橋みなみさんの楽曲提供に参加しているアーティスト達もそうそうたるメンバーなのに不思議ですよね。

ですが、アルバム売上が低迷している大きな理由として、ミュージックフェアに出演した時に、歌唱力が素人レベルだったと視聴者さんからの口コミが多かったらしいのですが、それも売上低迷理由の一つではないのかなと思います。

しかし、可愛い高橋みなみさん自身が名言『努力は必ず報われます』と言って一生懸命に頑張っているから巻き返して欲しいですね!

ぜひ皆さんも可愛い高橋みなみさんを応援していきましょう^^

高橋みなみさんの今後の人気は?

Sponsored Link

高橋みなみさんの人気は、ソロ活動になってやっぱり少しは落ちたのかなと思います。

そして、可愛い高橋みなみさん自身もAKB48の時は、楽屋が賑やかで楽しかったけど、ソロは楽屋が寂しいですねと少し元気がない様子みたいです。

もちろん、来年用の可愛い日めくりカレンダーも11月1日に発売予定となっているので、サイン会や握手会もこれからもしていくはずなので、人気もまた上げていけるのではと自分は思っています。

高橋みなみさんの可愛い日めくりカレンダーやアルバム売上低迷理由、高橋みなみさんの人気についてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする