アベマTV無料アプリが2019年テレビネット同時配信に影響って何?

Sponsored Link

“アベマTV”(abemaTV)という無料でテレビを視聴できるアプリがあるのですが、2016年4月からスタートさせていて、約半年間経過しています。

まだまだ、視聴者数は少なくて、知らない人もおおいのではないでしょうか。

自分は、アベマTVアプリを登録して視聴して3ヶ月くらい経つのですが、まだご存知でない皆さんの為にもどんな感じのアプリなのか語っていきたいと思います。

よければ最後までお付き合いよろしくお願いします。

アベマTV無料アプリって何?

アベマTVの無料アプリの運営会社は、Amebaサービスで有名な株式会社サイバーエージェントが行っています。

なので、よく他のサイトでもAmebaTV(アメーバTV)と間違って記載されている場合があり、正しくはAbemaTV(アベマTV)です。

その為、これからアベマTVの無料アプリを皆さんのお手持ちのスマホやタブレットなどにダウンロードする際は、検索ワードを間違えないように気をつけられてくださいね^^

※無料で視聴する場合、会員登録など一切必要はありませんので安心してくださいね^^

また、アベマTVの無料アプリには、プレミアムプランといって月額960円で、『しまった!番組を見逃した』となるのを防ぐためのコースがあり、終了した番組を後から視聴できるサービスがあります。

自分は、プレミアムプランには登録はしていませんが、テレビを視聴するのが大好きな人にとってはとても便利なサービスだと思います。

なかなか今まで、スマホでテレビを視聴するのは、地デジチューナーとか必要で色々面倒でしたよねー懐かしいですね(笑)

そして、アベマTV含めテレビ視聴は3Gの環境でもなんとかできると思いますが、受信データ量が多いので、快適に視聴するには、皆さんも4GやWi-Fi設定を選んだほうが絶対に良いと思いますよ。

また、アベマTVでは、2016年10月現在、スタート23チャンネル→29チャンネルを視聴できるようになりました

そして、こちらで人気の視聴数ランキングがあるので視聴する際は参考にされて下さい!→https://abema.tv/ranking/view

2019年テレビネット同時配信について

アベマTV、abemaTV

2019年にテレビネット同時配信を、総務省が全面解禁するという方針を現在固めつつあります。

これは、どういうことかといいますと、現在は、NHKの放送法という法律ですね、この法律によって、例えばアベマTV含めテレビの放送番組は24時間連続配信はできませんよー!

っという規制をされているのですね^^

なので、2019年のテレビネット同時配信で、現在の若者のテレビ離れが多いので、なんとかテレビにもっと親しんでもらおうという意図があるのではないでしょうか。

テレビネット同時配信での影響とは?

Sponsored Link

2019年のテレビネット同時配信が始まることについて影響は、まだまだ時間がたくさんあるので、NHKをネットで配信する場合受信料などをどうするのか?という問題や、2020年の東京オリンピックもテレビネット同時配信するのか?という私達視聴者にとても影響する問題がたくさんあります。

もちろん、2019年にテレビネット同時配信が始まれば、私達はホントにいつでもどこでも好きな場所で、24時間テレビを本格的に視聴できるようになるわけなので、とても私達にとってはメリットになる影響の事のほうが多いと思います。

ですが、その頃にはアベマTVの他にもライバルチャンネも増えていて、競争が激しくなり質の良いサービス配信が受けられるのか、ながらスマホを助長させる要因になるのではないか、その辺りの影響も心配になってきますね。

アベマTVの無料アプリの内容や2019年のテレビネット同時配信についてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする