葵つかさの整形費用&無修正から手術は何?可愛い写真だが後遺症は?

Sponsored Link

葵つかささんが、鼻筋を通すための整形手術を受けていたようですが、アイドル達や芸能人達の間では、何で無修正でも十分可愛い写真が撮れたりするのに、整形してしまうのでしょうか。

自分は、男性なので、整形してしまう方の気持ちは1ミリも理解できませんが、これは、男性の皆さんなら理解してもらえるのではないでしょうか(笑)

よく、女性はまぶたを二重にプチ整形手術をしたとか、胸にシリコンを入れたとか聞きますが、自分は手術後の後遺症が怖いので勇気があるなーと思っています。

そんな、葵つかささんの整形費用&無修正の顔からどんな手術をしていたのか、後遺症はないのか検証していきたいと思います。

ですので、皆さん、最後までお付き合いよろしくお願いします。

葵つかさの無修正の顔写真も可愛いけど整形費用はいくら?

葵つかさ

葵つかささんの無修正の顔写真も見てみると、自分は可愛いと思いますが整形してしまったので後の祭りですね。

そして、葵つかささんは、無修正の時に顔の鼻筋を通すための整形をしたようですが、整形費用はいくらかかったのでしょうか。

整形費用は、おそらく鼻にヒアルロン酸注入という施術をしてもらっていると思われるので、約5万円くらいかかるそうです。

しかし、鼻筋をとおすための整形手術もグレードがあるそうです。

・ヒアルロン酸注入=整形費用は約50000円

・シャープラインノーズ注入=整形費用は約150000円

・シリコンプロテーゼ注入=整形費用は約350000円

そして、一番安価なヒアルロン酸注入の場合は、2~3年で、元の無修正の時の顔に戻るそうなので、葵つかさんの今後の可愛い写真の顔も、また、無修正の時の顔に戻る可能性もありそうですが、一番高価な注入だと、整形費用が高額なだけあって、半永久な効果が持続するようです。

葵つかさの無修正の顔写真も可愛いけど整形手術の内容は何?

葵つかさ

葵つかささんの無修正の顔写真も可愛いですが、整形手術の内容は何でしょうか。

まず、ヒアルロン酸注入などの鼻筋をとおすための整形手術は、鼻の付け根部分から鼻筋・鼻先まで、バランスを見ながら少しずつヒアルロン酸を注入していくそうです。

そして、整形手術の時間は約10分間とそんなに長くないのでプチ整形の部類に入るようですね!

葵つかさんの無修正の顔からどのヒアルロン酸注入の種類の整形手術を受けたかまではわかりませんが、どれも麻酔クリームをまず鼻に塗り注入をするので、痛みもあまりないようです。

また、ヒアルロン酸注入の整形手術をしたら、一日置いたら、シャワー・洗顔・入浴なども気にせずできるようになるみたいです。

といっても、自分が女性だったとしても怖くて、整形手術なんて絶対できないと思いますが(笑)

皆さんも、葵つかさんのように可愛い写真うつりにしたいと思うこともあると思いますが、思い切って整形手術とかできますか?

葵つかさの無修正の顔写真も可愛いけど整形手術したら後遺症はないの?

Sponsored Link

葵つかささんの整形手術は可愛い写真だらけなので成功しているとは思いますが、もし、安価なヒアルロン酸注入をしていて2~3年後に無修正の時の顔写真に戻る可能性があるということは、後遺症などはないのでしょうか。

ヒアルロン酸注入やどのグレードの種類も、整形手術後に少し顔は腫れるようですが特に後遺症などは残らず、ちゃんとした医院やクリニックで整形手術をしてもらったら、アフターケアのカウンセリングなども行ってくれるようです。

ただし、ヒアルロン酸注入の整形手術をする場合、上記の整形費用がだいたいの目安だと思いますので、極端に整形費用が安かったりする場合は、後遺症などももしかしたらでるかもしれないので、整形手術を検討されている方は十分に注意されてください。

また、ヒアルロン酸注入は鼻先に無理して注入する整形手術をしてまうと、鼻先の血管は脆く血行不良になりやすく、後遺症というか鼻が変形してしまう可能性もあるようです。

ですので、葵つかささんの整形手術した可愛い写真の顔が、無修正の時の顔に戻っていたら、一番安価なヒアルロン酸注入をしていたことになると思うので、今後に注目ですね(笑)

葵つかささんの、自宅公開の関連記事もありますので、皆さん、お気軽に読まれてくださいね^^

葵つかさのマスカットナイトで自宅公開!松潤と結婚向き?スリーサイズ
葵つかささんは、毎週水曜日の深夜にあっている『マスカットナイト』という番組(地方によって曜日は異なるみたいです) に出演しているのです...

葵つかさの整形費用&無修正から手術は何、可愛い写真だが後遺症はについてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする