シャンシャン(パンダ)の性別や名前の由来が可愛い!公開時間や期間!

皆さん、こんにちは~ゆっぴーです^^

中国から、はるばるやって来てくれた
両親のおかげで、日本で見ることが
できてる、

名前がシャンシャン(パンダ)っという、
”ジャイアントパンダの赤ちゃん”

ですが、とっても可愛いですよねぇ!
Σ(・∀・)

性別や名前の由来もかわいいのですが、
上野動物園での公開時間や期間は
どの位なのかも、気になる皆さんも
多いのではないでしょうか^^

皆さんと、可愛い動画なども一緒に
見ていきましょう^^

スポンサーリンク


①シャンシャン(パンダ)が可愛い!性別は?

②シャンシャン(パンダ)の名前の由来が可愛い!

③シャンシャン(パンダ)の公開時間や期間が気になる!

などについてまとめましたので、皆さん、
最後までお付き合いをよろしくお願いします^^

シャンシャン(パンダ)が可愛い!性別は?

シャンシャン(パンダ)がとっても可愛いです
が性別はどっちなんでしょうか
Σ(・∀・)

実は、パンダの性別って外見からでは、飼育員
さん達でも男の子なのか女の子なのか、
判別するのはとても難しいようなんですよねぇ!

シャンシャン(パンダ)の一般公開の公開時間や
期間は限られてますので、私達も性別がどっち
なのか知っておくだけでも、お子様がいる

家族の方は、うちの両親凄い~!って思われ
ちゃうかもしれませんよ
(笑)Σ(・∀・)

上野動物園に行った時に、両親が

『シャンシャン(パンダ)の性別や名前の由来はね~』
って可愛い子供達に教えとくと、
『お父さんお母さん物知りだね~!』

って思われる確率アップ間違いなしで、
学校とかで、友達に
『うちの父親・母親は凄いんだよ~』
ってなるかもしれません^^

そして、シャンシャン(パンダ)の性別は、
現在、女の子のようです
(・∀・)

しかし、身長や体重は変わるのは当たり前
ですが、パンダの性別の判定もひっくり返る
事例がいくつもあったのを皆さん、知って
いましたか!?

  • 名前:シャンシャン
  • 漢字名:香香
  • 誕生日:2017年6月12日
  • 年齢:0歳
  • 性別:メス(女の子)

  • 身長:約77.8cm
    (身長測定は暴れる為、数ヶ月計測不能中)
  • 体重:12.3kg
  • 出生地:日本(上野動物園)
  • 両親:父親(リーリー)、母親(シンシン)

雄と雌のパンダを飼っていたつもりが、
麻酔をしてよく調べてみると両方とも雌だった、
という失敗談が数年前にニュースとして
取り上げられました。

 その後、雄と思われていた雌は、本当の雄(?)
と交換されました。
当たり前のことですが、動物園で繁殖を試みる
場合には、雌雄をペアで飼育する必要があるからです。

 このように動物の繁殖を計画する上で、
性判別の技術は欠かせません。

 ヒトを基準にして、動物の性別など
間違えることはないだろう、
と思われるかもしれません。

ところが、外見から性別を正しく判定できる
野生動物は、意外に少ないのです。

引用元:保全医学研究所

このように、上野動物園にいるシャンシャン(パンダ)
の性別は、現在、”雌(メス)”という事にされていますが、
本当に詳しくわかるのは、後々の”DNA”判定された

後になるそうなんですよ!
Σ(・∀・;)

ですが、名前がシャンシャン(パンダ)と女の子
っぽい命名されていますので、大丈夫だとは
思いますが(笑)

そして、現在、シャンシャン(パンダ)の

可愛い姿を、日本の上野動物園で見れるのは、
1988年以来の実に29年ぶり!

っという事ですので、公開時間や期間
には限りはありますが、ぜひ、皆さんも
貴重で可愛いシャンシャン(パンダ)を
見に行かれてみてはいかがでしょうか^^


スポンサーリンク


シャンシャン(パンダ)の名前の由来が可愛い!

シャンシャン(パンダ)の名前由来が可愛い
のですが、皆さん、知っていましたか
Σ(・∀・)

実は、名前の由来は、日本や外国からの
応募によって決められているそうなんです!

世界から約32万2581通ものお手紙
により、最終的に選考委員会で8つの
名前の候補まで絞られています。

そして、シャンシャン(パンダ)という
可愛い名前の由来は、日本人の名付け親
が複数人いるみたいなんですよ
Σ(・∀・)

まだシャンシャン(パンダ)
の公開時間や期間もわからない時ですし、
性別もどっちかわからない時に、名前を決める

というのは、難しかったと思いますので
凄いですよね~!

そんな、可愛いシャンシャン(パンダ)の
名前の由来を最終決定された方は、
なんと日本で現在、東京都知事をされている、

小池百合子(こいけ ゆりこ)(65歳)
さんなんだそうですよ
Σ(・∀・)

シャンシャン(パンダ)の公開時間や期間が気になる!

シャンシャン(パンダ)の公開時間期間
気になる方も多いのではないでしょうか
Σ(・∀・)

母親パンダのシンシンと一緒の可愛い姿も
観覧できると思いますが、気になる公開期間
は、

”2018年1月31日(水曜日)”

まで上野動物園で見ることができるように
なっています^^

シャンシャン(パンダ)の観覧方法は抽選で、
12月6日のお昼からインターネットや
”チケットぴあ”などのお電話で
公開期間を予約できるようになっています。

チケットぴあ:0570-02ー9111

また、公開時間は、
上野動物園の休園日以外で、
”毎日AM9時45分~12時15分”

っと時間を限定されており、
後は、シャンシャン(パンダ)の体調や
他の動物達の状況によって、公開時間は
変更または、中止になるそうです。

そして、観覧時間は約80組(400人)を
30分ごとに区切られて見ることができる
ようですねぇ
Σ(・∀・)

上野動物園に行ったけど、シャンシャン(パンダ)
の公開時間や期間を知らなくて、後日、
また行ってみよう!
って思っている皆さんも多いと思います。

ですので、性別や名前の由来を知っていると、
また楽しみ方も増えると思いますので、
ぜひ、ベストな状態で、

可愛いシャンシャン(パンダ)を見に行かれては
いかがでしょうか^^

”まとめ”

  • シャンシャン(パンダ)の性別は、現在、
    メス=女の子のようだが、後々、DNA
    鑑定などでひっくり返る可能性がない
    わけではない

  • 可愛い名前の由来は、世界からの応募
    によって厳選されており、最終決定
    は、日本の東京都知事が命名していた

  • 日本での公開時間や期間は、少し短い
    感じもするが、帰国までの数年間に
    身長や体重が変わっていくので、

   環境の変化に慣れ具合でまた、
   観覧方法や期間が決まるかも
   しれない

シャンシャン(パンダ)の性別や名前の由来が可愛い!公開時間や期間!

などについてまとめてみました。
いかがでしたでしょうか。

最後まで読んで頂き
ありがとうございました^^

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする