芦田愛菜の中学受験どこ?女子学院・御三家結果|学費は?下剋上受験

Sponsored Link

”芦田愛菜”(あしだ まな)(12歳)ちゃんが、昨年の夏から仕事をセーブして、一日12時間以上の勉強をして、私立の御三家(桜蔭・女子学院・雙葉)といわれている偏差値が70もある、中学校の中学受験をして、見事合格されています!

そして、これは、現在、自分も記事に書いている金曜ドラマ『下剋上受験』の内容も、女子御三家に中学受験を目指して、偏差値41~71まで上げるという実話のドラマとそっくりなのが自分はビックリしました!(笑)

芦田愛菜ちゃんの、女子御三家の中学受験結果はどこなのか、学費はいくらなのか、『下剋上受験』の内容について検証していきたいと思いますので、皆さん、最後までお付き合いよろしくお願いします。

まるでドラマ下剋上受験のようだ!芦田愛菜の女子御三家の中学受験結果はどこ?

芦田愛菜、画像

芦田愛菜さんが進学する女子御三家の中学受験結果はどこなのでしょうか。

まるで、ドラマ『下剋上受験』のようだと自分は思いますが、ちょうど『下剋上受験』の主人公の女の子と芦田愛菜ちゃんの勉強風景が重なって、これからドラマの主人公が芦田愛菜ちゃんに見えてきそうな勢いです(笑)

女子御三家の中学受験はすべて私立の中学校になっていて、どこの中学校より勉強量や礼儀作法に厳しいとう評判もあるようです。

<女子御三家の中学校>

・桜蔭中学校(おういんちゅうがっこう)

偏差値=67~72

東京都文京区本郷 一丁目にある私立女子中学校の女子御三家(桜蔭、女子学院、雙葉)として偏差値も高いので有名で、『下剋上受験』の主人公の女の子も本命の中学受験はここを目指していました。

また、結果重視ではなくエスカレーター式で上がれる桜蔭高校は、女性の東京大学へ合格して羽ばたいていく人が日本の中で一番多いと言われています。

・女子学院中学校(じょしがくいん ちゅうがっこう)

偏差値=68~70

高等学校は、東京都千代田区一番町に所在し、中高一貫教育を提供するキリスト教系の女子中学校・高等学校で、イエス・キリストを大切にしていて、キリシタン愛と信仰心が強い女子御三家(桜蔭、女子学院、雙葉)の中の1つとして有名です。

雙葉中学校(ふたばちゅうがっこう)

偏差値=72

東京都千代田区六 番町にあり、中高一貫教育を提供する私立中学校・高校になっており、こちらもキリスト教系の女子中学校になっており、女子御三家(桜蔭・女子学院・雙葉)の中の1つとして有名です。

現在放送であっている、ドラマ『下剋上受験』に芦田愛菜さんと主人公の女の子は、本当に同じ中学受験の中学校だなんて、タイミング良すぎでしょ!っと思いますので、どこかの場面で、ぜひ友情出演して欲しいなーと思いますが皆さんは、どう思いますか(笑)

芦田愛菜ちゃんの中学受験結果がどこなのかは、この女子御三家(桜蔭・女子学院・雙葉)の中の自分は、桜蔭中学校が一番信憑性がありそうですが、また、どこの中学校か情報が入りましたら追記していきたいと思いますので、皆さん、ご了承ください。

まるでドラマ下剋上受験のようだ!芦田愛菜の女子御三家の中学受験結果の学費はいくら?

ドラマ『下剋上受験』並の勉強量をしていた芦田愛菜さんの女子御三家(桜蔭・女子学院・雙葉)の中学校の学費はいくらくらいかかるのでしょうか。

・桜蔭中学校

学費=年間44万7600円、入学金=38万円

授業時間=年間1200時間

・女子学院中学校

学費=年間49万2000円、入学金38=万円

・雙葉中学校

学費=年間52万9200円、入学金=24万円

女子御三家のうち雙葉中学校の入学金がどこより少ないようですので、年間の学費でみたら10万少し学費費用をおさえられるようですね。

『下剋上受験』のドラマでは、約500日間、どこにも脇目も振らず、父親と一緒に女子御三家の中学受験を目指していましたが、芦田愛菜さんは、わずか7ヶ月位で合格という結果がでているのは凄すぎますね!

きっと、芦田愛菜さんは物凄い集中力で、どこにも遊びにも行かず、ひたすら勉強しまくっていたと思います。

芦田愛菜はドラマ下剋上受験のようだ!女子御三家の中学受験のレベルに匹敵する中学校があった!

Sponsored Link

芦田愛菜さんがまるで、ドラマ『下剋上受験』のように、2016年の夏頃から鬼勉をされて、見事、最難関中学校として名高い女子御三家(桜蔭・女子学院・雙葉)の中学受験に合格されましたが、その、女子御三家に匹敵する中学校があるのを皆さん、知っていましたか?

こちらは、『下剋上受験』の主人公の女の子が、第1志望の桜蔭中学校と、第2志望の豊島岡女子学園を中学受験されていて、女子御三家ではないですが、匹敵するくらいレベルが高い中学校になっています。

・豊島岡女子学園(とよしまがおか じょしがくえん)

偏差値=72~74

私立中高一貫高校で、偏差値が高く女子御三家(桜蔭、女子学院、雙葉)といわれ、『下剋上受験』の主人公の女の子が第2志望に中学受験をする中学校です。

そして、高校から唯一外部受験できる進学先になっており、進学先の大学へは、東京大学・・明治大学・慶応大学など偏差値も最高レベルで、ここから毎年のように有名大学へ合格していく方が多く合格率の高さで評判が良いと言われています。。

このところ、難関大学の合格者数で女子校の躍進が目立つ。中でも「新御三家」と呼ばれる3校、豊島岡女子学園・鴎友学園女子、吉祥(きちじょう)女子の勢いが止まらない。その一角、豊島岡女子は東大合格者数で元祖「御三家」を切り崩し、桜蔭に次いで、ナンバー2に躍り出た。中堅どころの女子校の学力が急伸した秘密とは何なのか。

「ついに御三家に切り込んだ、女子校の勢力地図が変わった、と大きな話題となっています」(塾関係者)

 今年の入試で、豊島岡女子学園は東大に25人合格。東大以外にも、国公立の医学部医学科が25人、私立を含めると医学部は112人。私立難関校も、早慶上智合わせ329人合格するという快挙だった。

「女子御三家」とは、桜蔭、女子学院、雙葉の3校を指していわれる。1980年代、東大合格者数の多い私立男子校の開成、麻布、武蔵が御三家と称されるようになったのに対していわれるようになった。女子の大学進学率自体がそれほど高くなかった時代から、女子御三家は、東大を始め、難関大学に多くの卒業生を送り出し、長らくトップ進学校として君臨してきた。

引用元:dot.

上記のように、女子御三家の中学受験のレベルに匹敵する、豊島岡女子学園ですので、芦田愛菜さんも、もしかしたら、第2志望の中学校は、『下剋上受験』のドラマと同じところを受験している可能性もあるかもしれませんね。

本当に桜咲く中学受験結果がでて良かったですよね、芦田愛菜さんおめでとうございました^^

女子御三家や『下剋上受験』の関連記事ありますので、皆さん、お気軽に読まれてくださいね^^

http://komocham.com/archives/1668

芦田愛菜の中学受験どこ?女子学院・御三家結果|学費は?下剋上受験についてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする